アルディーノ

入門

◆はじめてマイコン・ボードArduinoを使ってみる  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) 最終回(9)

◆ArduinoにLCDキャラクタ・ディスプレイ・モジュールを接続する (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) I2C (8) (9) 最終回(10)

◆ArduinoのI2C接続キャラクタLCDモジュール用の関数を作る (1) (2)  (3) (4) (5)

◆Arduino I2CインターフェースLCDモジュール用のライブラリを作る (1) (2) (3)  (4)  (5)   (6)  (7) ライブラリ完成

◆I2Cインターフェースのセンサを接続する 温度センサTMP102(1) (2) (3)  (4)I2Cのタイミング

◆AQMシリーズのI2C接続LCDキャラクタ・ディスプレイを使う (1) 微妙なSCLクロック (2) 拡張命令でコントラストの設定 (3) レベル変換とリピータ (4) モデルの違い

◆Arduinoで肉を美味しく調理する (1) 温度センサは熱電対 (2) データ・ロガーMCR-4TC (3) 熱電対センサ・モジュール (4) ArduinoのSPI通信のピン配置がボードによって異なる (5) テスト・プログラム (6) 卵で実機テスト

◆Arduino YUN Mini でIoT (1) Blink (2) 温度測定 (3) MQTT(1) (4)MQTT(2)

◆ESP8266でIoT (1) Blink (2) 温度測定 (3) MQTT(1) (4) MQTT(2)  (5) MQTT(3) 低価格を追求

◆実験 リレーをON/OFF (1) リレーは電子工作に便利 (2) 正論理


Arduino UnoのI/Oポートを高速に駆動する方

Micro:bit

I2C接続AQMシリーズのキャラクタ表示LCDをMicro:bitで使う

(1) AQM0802 (2) AQM1602

(3) CdS光センサ (4) 圧力センサ (5) 温度センサ (6) 湿度センサ

MOS FETとマイコン

(1) 複数のLEDを点灯 (2) LEDの輝度を変化 (3) DCモータを動かす その1 (4) DCモータを動かす その2