電子工作(MAKE)   回路シミュレータLTspice   RaspberryPiクックブック   電子工作の環境向上 Arduinoクックブック
新着記事
Arduinoクックブック
Arduino夏休み<架空>ワークショップ②「温度計を作る」 3回で読み切りの2回目 Arduino IDEの準備
Sun, 25 Jul 2021 07:23:00 +0900
Arduino夏休み<架空>ワークショップ②「温度計を作る」 3回で読み切りの2回目 Arduino IDEの準備

プログラムを作る開発ツールのArduino IDEの準備をします。現在のバージョンは

Arduinoクックブック
Arduino夏休み<架空>ワークショップ②「温度計を作る」 3回で読み切りの1回目 パーツの選定
Sat, 24 Jul 2021 08:47:00 +0900
Arduino夏休み<架空>ワークショップ②「温度計を作る」 3回で読み切りの1回目 パーツの選定

気象庁の発表する気温は、百葉箱に入った温度計の値を記録したものです。百葉箱は、風通し

Arduinoクックブック
CO2センサを使う⑩ラスパイでBLEセントラル
Thu, 22 Jul 2021 08:42:00 +0900
CO2センサを使う⑩ラスパイでBLEセントラル

ラズパイでセントラルのプログラムを動かす事例は、次の記事で解説しました。 センサ・シ

Arduinoクックブック
CO2センサを使う⑨Windows10でBLEセントラル
Wed, 21 Jul 2021 04:31:00 +0900
CO2センサを使う⑨Windows10でBLEセントラル

Windows10(21H1)をセントラルにし、ESP32のペリフェラルにつなぎます

Arduinoクックブック
CO2センサを使う⑧AdafruitのSCD-30ボードをESP32につないでBLEペリフェラルに
Tue, 20 Jul 2021 05:43:00 +0900
CO2センサを使う⑧AdafruitのSCD-30ボードをESP32につないでBLEペリフェラルに

前回、ESP32 BLE for Arduinoのインストールしました。GitHub

Arduinoクックブック
CO2センサを使う⑦AdafruitのSCD-30ボードをESP32につなぐ
Mon, 19 Jul 2021 04:58:00 +0900
CO2センサを使う⑦AdafruitのSCD-30ボードをESP32につなぐ

ESP32ボード(Wemos LOLIN32)をBLEのペリフェラルにする実験をしま

LTspice
LTspiceでトランジスタ活用③トランジスタのバイアス回路
Sat, 17 Jul 2021 12:44:00 +0900
LTspiceでトランジスタ活用③トランジスタのバイアス回路

トランジスタのアナログ増幅回路を考えるとき、出力の波形にひずみが生じないように、無信

RaspberryPiクックブック
Raspberry Pi PicoとMOSFET ⑥ PチャネルMOSFETをPicoからドライブ
Fri, 16 Jul 2021 09:03:00 +0900
Raspberry Pi PicoとMOSFET ⑥ PチャネルMOSFETをPicoからドライブ

PicoのPWM波形をGP2以外にGP3にも同じものを出力します。GP3の信号を用い

RaspberryPiクックブック
Raspberry Pi PicoとMOSFET ⑤ NチャネルMOSFETをPicoからドライブ
Wed, 14 Jul 2021 09:34:00 +0900
Raspberry Pi PicoとMOSFET ⑤ NチャネルMOSFETをPicoからドライブ

PicoのPWM波形の作成方法がわかったので、最初に、発振器のときと同じく10kHz

RaspberryPiクックブック
Raspberry Pi PicoとMOSFET ④ PWM 分周
Tue, 13 Jul 2021 05:32:00 +0900
Raspberry Pi PicoとMOSFET ④ PWM 分周

前回、wrapを使って、システム・クロック125MHzを1MHzに落としました。もう

RaspberryPiクックブック
Raspberry Pi PicoとMOSFET ③ PWMのAPI
Mon, 12 Jul 2021 06:55:00 +0900
Raspberry Pi PicoとMOSFET ③ PWMのAPI

PicoからPWM出力をします。PWMはどのGPIOからでも出力できます。ここでは、

RaspberryPiクックブック
Raspberry Pi PicoとMOSFET ② MOSFETを発振器でドライブ
Sun, 11 Jul 2021 05:14:00 +0900
Raspberry Pi PicoとMOSFET ② MOSFETを発振器でドライブ

次の構成で、パワーMOSFETのスイッチング波形が見れると思ってゲートに発振器の出力

LTspice
LTspiceでトランジスタ活用②負荷抵抗を追加し信号の増幅を確認する
Sat, 10 Jul 2021 08:33:00 +0900
LTspiceでトランジスタ活用②負荷抵抗を追加し信号の増幅を確認する

前回、DC解析でベース電流に対して電流増幅率を乗じたコレクタ電流が流れることを確認し

RaspberryPiクックブック
Raspberry Pi PicoとMOSFET ① MOSFETの特徴
Fri, 09 Jul 2021 06:40:00 +0900
Raspberry Pi PicoとMOSFET ① MOSFETの特徴

マイコンの出力電流は4mAぐらいです。MOSFETをつなぐと、数Aから数十Aの電流を

電子工作の環境向上
Windows10でBLE SwitchBot温湿度計
Tue, 06 Jul 2021 06:42:00 +0900
Windows10でBLE SwitchBot温湿度計

SwitchBot温湿度計は、アマゾンで安価に入手できます。この記事では、matla

Arduinoクックブック
CO2センサを使う⑥Windows10でBLEセントラル
Fri, 25 Jun 2021 05:10:00 +0900
CO2センサを使う⑥Windows10でBLEセントラル

Windows10(21H1)をセントラルにし、Arduino Nano RP204

Arduinoクックブック
CO2センサを使う⑤nano 33 BLE senseでBLEセントラル
Thu, 24 Jun 2021 04:39:00 +0900
CO2センサを使う⑤nano 33 BLE senseでBLEセントラル

前回、Nano RP2040 Connect+SCD-30をBLEのペリフェラルにし

Arduinoクックブック
CO2センサを使う④AdafruitのSCD-30ボードをArduino Nano RP2040 ConnectにつないでBLEペリフェラルに(3)
Wed, 23 Jun 2021 06:05:00 +0900
CO2センサを使う④AdafruitのSCD-30ボードをArduino Nano RP2040 ConnectにつないでBLEペリフェラルに(3)

SCD-30ボードはCO2以外に温度と湿度のデータも扱っています。前回のスケッチに、

Arduinoクックブック
CO2センサを使う③AdafruitのSCD-30ボードをArduino Nano RP2040 ConnectにつないでBLEペリフェラルに(2)
Tue, 22 Jun 2021 05:55:00 +0900
CO2センサを使う③AdafruitのSCD-30ボードをArduino Nano RP2040 ConnectにつないでBLEペリフェラルに(2)

前回、CO2のデータを文字で送りました。 ここでは、実数で送るように変更します。また

Arduinoクックブック
CO2センサを使う②AdafruitのSCD-30ボードをArduino Nano RP2040 ConnectにつないでBLEペリフェラルに(1)
Mon, 21 Jun 2021 07:45:00 +0900
CO2センサを使う②AdafruitのSCD-30ボードをArduino Nano RP2040 ConnectにつないでBLEペリフェラルに(1)

Arduino Nano RP2040 Connectは、ラズパイPicoを搭載して

Arduinoクックブック
CO2センサを使う①AdafruitのSCD-30ボードをArduino UNOにつなぐ
Sun, 20 Jun 2021 06:03:00 +0900
CO2センサを使う①AdafruitのSCD-30ボードをArduino UNOにつなぐ

気象庁の資料によると、2020年では二酸化炭素濃度が400ppmぐらいです。検索する

RaspberryPiクックブック
コンテックRAS/RTC Raspberry Pi ボードを使う③RTCを動かす
Wed, 16 Jun 2021 15:06:00 +0900
コンテックRAS/RTC Raspberry Pi ボードを使う③RTCを動かす

第1回で、リアルタイム・クロックRTCのドライバを導入して動かしました。ここでは、詳

RaspberryPiクックブック
コンテックRAS/RTC Raspberry Pi ボードを使う②サンプル・プログラムを動かす
Tue, 15 Jun 2021 05:27:00 +0900
コンテックRAS/RTC Raspberry Pi ボードを使う②サンプル・プログラムを動かす

前回、ダウンロードしたサンプル・プログラムをコンパイルしました。Downloadsフ

LTspice
LTspiceでトランジスタ活用①DC解析でトランジスタの特性曲線を得る
Thu, 10 Jun 2021 10:24:00 +0900
LTspiceでトランジスタ活用①DC解析でトランジスタの特性曲線を得る

最近はトランジスタを単体では、ICからの信号で電力を制御するために電流増幅するなど以