電子工作(MAKE)   回路シミュレータLTspice   パーツ&工具,測定器   電子工作の環境向上 Arduinoクックブック
新着記事
クックブック
Arduino夏休み<架空>ワークショップ 3回で読み切りの番外編「たくさんのLED」
Sat, 21 Jul 2018 14:46:00 +0900
Arduino夏休み<架空>ワークショップ 3回で読み切りの番外編「たくさんのLED」

LED 1個だけ光らすだけって実験としてもおもしろくもなんともない、!と感じたあなた

クックブック
Arduino夏休み<架空>ワークショップ 3回で読み切りの最終回「Lチカ」
Thu, 19 Jul 2018 08:49:00 +0900
Arduino夏休み<架空>ワークショップ 3回で読み切りの最終回「Lチカ」

Arduino UNOとLED(秋月電子通商で購入した)が用意できました。Ardui

クックブック
Arduino夏休み<架空>ワークショップ 3回で読み切りの2回目「ショッピング」
Wed, 18 Jul 2018 06:07:00 +0900
Arduino夏休み<架空>ワークショップ 3回で読み切りの2回目「ショッピング」

電子工作をするとき、部品を購入します。できれば1か所ですべてがそろえばいいですね。数

クックブック
Arduino夏休み<架空>ワークショップ 3回で読み切りの1回目「これだけあればOK」
Mon, 16 Jul 2018 12:03:00 +0900
Arduino夏休み<架空>ワークショップ 3回で読み切りの1回目「これだけあればOK」

●やっぱりLチカから始めるよ じつは、Arduinoってたくさんの機種があります。昔

LTspice
初心者のためのLTspice入門 LCRを用いた回路の検討(5)CR回路とパルス波の中身
Mon, 09 Jul 2018 10:01:24 +0900
初心者のためのLTspice入門 LCRを用いた回路の検討(5)CR回路とパルス波の中身

●フィルタに1kHzのパルスを加える 正弦波の代わりに、1kHzのパルス波(方形波)

クックブック
実験 RS-485 (4) ArduinoでRS-485に対応する その3 PTZ
Mon, 09 Jul 2018 07:25:00 +0900
実験 RS-485 (4) ArduinoでRS-485に対応する その3 PTZ

これまで、RS-485につながる電力と温度のデータ収集装置をつなぎました。ここでは、

クックブック
実験 RS-485 (3) ArduinoでRS-485に対応する その2 熱電対ADAM-4011
Fri, 06 Jul 2018 09:13:00 +0900
実験 RS-485 (3) ArduinoでRS-485に対応する その2 熱電対ADAM-4011

前回、電力量モニタKM-N1-FLKを使って、はんだゴテの消費電流の変化をロギングし

クックブック
実験 RS-485 (2) ArduinoでRS-485に対応する その1 電力量モニタKM-N1-FLK
Tue, 03 Jul 2018 05:04:00 +0900
実験 RS-485 (2) ArduinoでRS-485に対応する その1 電力量モニタKM-N1-FLK

Arduino UNOには0、1ピンを利用するUARTと任意のピンが使えるソフトウェ

LTspice
初心者のためのLTspice入門 LCRを用いた回路の検討(4)CR回路のふるまい
Mon, 02 Jul 2018 18:09:46 +0900
初心者のためのLTspice入門 LCRを用いた回路の検討(4)CR回路のふるまい

前回までで、L(インダクタ)、C(キャパシタ)、R(レジスタ)のそれぞれに正弦波の信

クックブック
実験 RS-485 (1) RS-232
Sun, 01 Jul 2018 06:40:00 +0900
実験 RS-485 (1) RS-232

Arduino UNOには0、1番ピンを使ったUARTによるシリアルと、10(Rx)

パーツ&工具,測定器
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (6) ネットワーク・アナライザでアンプの帯域を見る-4
Thu, 28 Jun 2018 04:56:00 +0900
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (6) ネットワーク・アナライザでアンプの帯域を見る-4

DUTであるINA1620を使ったヘッドホン・アンプは、入力が差動になっています。

LTspice
初心者のためのLTspice入門 LCRを用いた回路の検討(3)インダクタ(コイル)のふるまい
Wed, 27 Jun 2018 07:17:48 +0900
初心者のためのLTspice入門 LCRを用いた回路の検討(3)インダクタ(コイル)のふるまい

今回は、LCRのLのインダクタを対象に、次の回路でその特性を調べてみます。ピーク値が

パーツ&工具,測定器
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (5) ネットワーク・アナライザでアンプの帯域を見る-3
Sun, 24 Jun 2018 06:31:00 +0900
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (5) ネットワーク・アナライザでアンプの帯域を見る-3

DUTであるINA1620を使ったヘッドホン・アンプは、入力が差動になっています。

パーツ&工具,測定器
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (4) ネットワーク・アナライザでアンプの帯域を見る-2
Sat, 23 Jun 2018 05:14:00 +0900
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (4) ネットワーク・アナライザでアンプの帯域を見る-2

測定したいのは、テキサス・インスツルメンツのOPアンプINA1620を使った評価ボー

パーツ&工具,測定器
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (3) ネットワーク・アナライザでアンプの帯域を見る-1
Fri, 22 Jun 2018 07:17:00 +0900
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (3) ネットワーク・アナライザでアンプの帯域を見る-1

高い周波数用のネットワーク・アナライザはVNAとも呼ばれ、アンプやフィルタに入力した

LTspice
初心者のためのLTspice入門 LCRを用いた回路の検討(2)キャパシタンス(コンデンサ)Cのふるまい
Tue, 19 Jun 2018 18:59:03 +0900
初心者のためのLTspice入門 LCRを用いた回路の検討(2)キャパシタンス(コンデンサ)Cのふるまい

今回は、LCRのCのコンデンサを対象に、次の回路でその特性を調べます。 ●コンデンサ

クックブック
Blinkから始まるArduino入門 その8 AC100VのON/OFF
Fri, 15 Jun 2018 10:58:00 +0900
Blinkから始まるArduino入門 その8 AC100VのON/OFF

リレーを利用すると、接点でAC100VもON/OFFできますが、配線が要注意です。古

LTspice
初心者のためのLTspice入門 LCRを用いた回路の検討(1)抵抗器(レジスタ)では交流信号の周波数が変わっても抵抗値は変わらない
Wed, 13 Jun 2018 18:16:00 +0900
初心者のためのLTspice入門 LCRを用いた回路の検討(1)抵抗器(レジスタ)では交流信号の周波数が変わっても抵抗値は変わらない

L(インダクタ)、C(コンデンサ)、R(レジスタ)は、電子回路を構成する基本となる素

パーツ&工具,測定器
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (2) オシロスコープでOPアンプのフルスイングを見る
Wed, 13 Jun 2018 06:21:00 +0900
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (2) オシロスコープでOPアンプのフルスイングを見る

ディジタル回路は5Vもしくはそれ以下の電圧で働きます。最近のCPUは1.0V付近で動

パーツ&工具,測定器
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (1) セットアップ
Tue, 12 Jun 2018 05:33:00 +0900
これ一つで測定すべてをカバーするADALM2000 (1) セットアップ

オシロスコープは、目には見えない電気のふるまいを表示装置の画面に映し出します。DMM

クックブック
A-Dコンバータ その7 16ビットI2C MCP3425-(2)
Mon, 11 Jun 2018 06:21:00 +0900
A-Dコンバータ その7 16ビットI2C MCP3425-(2)

MCP3425のデータシートのアプリケーション例にあるように、サーミスタをつないで温

クックブック
A-Dコンバータ その6 16ビットI2C MCP3425-(1)
Fri, 08 Jun 2018 04:37:00 +0900
A-Dコンバータ その6 16ビットI2C MCP3425-(1)

10/12ビットに次いで、マイクロチップのMCPシリーズの16ビットのA-Dコンバー

クックブック
A-Dコンバータ その5 12ビットSPI MCP3208-(2)
Thu, 07 Jun 2018 05:34:00 +0900
A-Dコンバータ その5 12ビットSPI MCP3208-(2)

前回のスケッチはチャネル0の読み取りを行いました。8チャネル全部を読み出すように修正

クックブック
A-Dコンバータ その4 12ビットSPI MCP3208-(1)
Tue, 05 Jun 2018 14:52:00 +0900
A-Dコンバータ その4 12ビットSPI MCP3208-(1)

12ビットの分解能をもつMCP3208は、10ビットのMCP3008と同じ16ピンD